色で印象が変わる!それぞれの色がもたらす印象と効果

 

ビジネスシーンにおいて、「色」を意識したことはありますか?それぞれの色には特有のイメージと効果があり、人の感覚や感情にも大きな影響を与えるといわれています。

ここでは、それぞれの色がもたらす印象と効果についてご紹介しますので、ぜひビジネスシーンで活用してみましょう。

それぞれの色がもたらす印象と効果

それぞれの色がもたらす印象と効果

赤は太陽や炎、血液など、生命をイメージさせることから、エネルギーの象徴とされています。情熱的なキャラクターを演出したいときには、赤を取り入れてみましょう。

空や水などを連想させる青は、冷たいイメージを与えます。また、空や海などの広大さから、クールダウンの効果が期待できます。感情的になりがちな人は、冷静沈着に対処できるように、青を取り入れてみましょう。

太陽の光や穀物の実りを連想させることから、明るさや喜び、満ち溢れるエネルギーや希望など、ポジティブなイメージを与える黄。一見クールに見えて周りから敬遠されている方は、黄を取り入れ明るさを演出しましょう。

自然そのものの色である緑は、安心感や安らぎを与える色です。人と人の調整役を担う人は、緑を取り入れてみましょう。

大地をイメージさせる茶は、安心感や温もり、落ち着きを感じさせます。

どの色が自分に似合うのかを知るには、パーソナルカラー診断を受けてみることをおすすめします。パーソナルカラー診断はRaiseで行っていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

実は合わない?!ビジネスシーンで避けたい色

実は合わない?!ビジネスシーンで避けたい色

ビジネスシーンで避けた方が良い色があることをご存知ですか?

その色とは意外なことに、黒なのです。特に、営業などで社外の人と会う機会が多い職種の場合は、相手に暗い印象を与えてしまうため、黒のスーツは避けるようにしましょう。

また、新入社員の中には、就職活動時の黒のスーツをそのままビジネスシーンで着用する方がいますが、できれば明るい印象を与える、グレーやネイビーのスーツに買い替えることをおすすめします。

東京などで経営者や会社役員の方向けのパーソナルスタイリングのご依頼は、Raiseまでどうぞ。Raiseでは、経営者向けパーソナルスタイリングやパーソナルカラー診断を行っており、メンズ・レディースファッションのコーディネートをお手伝いしています。ビジネスシーンで活躍したいとお考えの経営者様・役員様は、どうぞRaiseにお任せください。

経営者や会社役員向けのパーソナルカラー診断はRaiseへ

名前 Raise
住所 〒060-0002 北海道 札幌市中央区北2条西3丁目1-34 正門館ビル7階
ホームページURL http://raise-consultant.com