インフォメーション

2019 / 01 / 14  

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラー診断とは

生まれ持った肌、髪、目の色から

その人に似合う色を引き出す色を導き出す理論です。

同じ肌色でも合わせる色で違って見えるのです

 

似合う色を付けると…

肌の色がクリアになり艶が出る。

顔色がよく見える

シャープで力強い印象に

ヒゲ剃り跡が気にならない

着ている服が“高みえ”します。

(例えば、ファストファッションがハイブランドに見える)

 

一方で

似合わない色を着ると…

全体にくすんでぼやけた印象に見える

顔色が悪く見える

自信なさげで弱々しく見える

髭剃りあとがきになる

着ている服が安っぽく、

ブランド品であれば『偽物』に見える

(例えば、CHANELがCHANNERLに見える)

 

起源は諸説ありますが20世紀前半に

アメリカで提唱された理論をもとに

日本では1980年代ごろから広がり始めました。

診断結果は

『スプリング』『サマー』

『オータム』『ウインター』の

4つのグループに分かれます。

自分のにあったグループの色を身につけることで

顔色がよく見えたり、

シャープで力強く見えたり、

明るく爽やかに見えたり、

人に良い印象を与えることが出来ます。

 

自分に似合う色を理解し

見極められるようになりますと

服選びもぐっと楽になります。

時間とお金を有効に使って

影響力を上げてみませんか?

 

気になった方は是非一度ご相談くださいませ。

『もっと早く聞きたかった!』という嬉しいお声を多数いただいております。