インフォメーション

2020 / 09 / 16  

『隣を歩きたくない』第一印象で負けるメンズのデート服

こんにちは。

イメージコンサルタントの

山岡紀子です。

 

 

ファッションは時代と共に

変化していくものです。

 

プロがあなたに似合う一着の

正解を『これです!』と与えても

 

その一着だけを着回すことが

正解にはならないでしょう。

 

ついつい正解を求めて

ネットから情報を集めてしまう

お気持ちもわかりますが、

 

その不確かな正解を求めるよりも

もっと確実な情報、

 

やってはいけない

NGファッション!

 

を知っておくことで女性心理を

理解して今週末のデートから

取り入れることができます。

 

せっかくのデートですから、

あなたが優位に立つためにも

第一印象から勝負していきましょう!

 

 

 昔流行ったファッション

 

仲が良い男女6人が集まった

楽しい飲み会。

 

みんな楽しくしているのに

何故か一人不機嫌そうな

顔をしている女の子。

 

しびれを切らした女の子が

あからさまに怪訝な態度で

その場から何も言わずに帰宅。

 

彼女のことを好きなあなたは

周囲から唆されながら雨の中を

走って追いかける…

 

そんなトレンディドラマに

強く影響を受け、

青春を謳歌した世代は

 

その時代の記憶が強すぎて

いまだに当時のファッションを

してしまう男性がいます。

 

  • 派手柄
  • 色の使いすぎ
  • ギラギラ感
  • ブランドの主張が強いアイテム
  • 胸元があきすぎてる


首元のスカーフや金色の

アクセサリー、

ブランドのロゴが大きく入ったベルト。

 

せっかくのデートですから、

気合を入れる心意気はわかります。

 

ですが、その気合が空回りすると

女性の第一印象は最悪。

 

『もうこの人と次は無いかな…』

 

待ち合わせの瞬間から

そう思われてしまいます。

 

色を使いすぎると幼い

印象を与えることにもなります。

 

まずは上記のものを

身につけることは避けましょう。

 

どうしても派手になってしまう方は

  • 使用する色は3色まで
  • 柄は一箇所だけ

この2つを意識してみてください。

 気を遣えていないファッション

 

男性の傾向としてお洒落よりも

ついつい利便性を重要視して

しまう方が多いと思います。

 

それはそれで構いませんが、

その他大勢の男性と差をつけたいなら

 

今よりも少しだけ見栄えに

意識を置いてみてください。

 

確かに、歩きやすいからと

3年前に購入したスニーカーを

履きたくなる気持ちもわかります。

 

靴紐を結びなおす必要も無い、

靴ずれすることも無い。

 

楽ですよね。

 

しかし、今回のテーマは

やってはいけないデート服。

 

NGファッションに含まれてしまいます。

 

いえ、決してスニーカーがNGと

言っているわけではありませんよ。

 

傷や汚れが目立っていたり

かかとが踏まれたあとがあったり、

 

洋服でも毛玉がついていたり

ヨレヨレだったりすると女性は

 

『今日は早く帰ろう』

 

と、早々に帰り文句を

どのタイミングで言うかに

頭を悩ませることになるでしょう。

 

もう一つの注意点として、

 

シャツの下にインナーを着る方は

そのインナーが見えていないかを

入念にチョックしてくださいね。

 

透けていたり襟元からインナーが

顔を出していたりすると

 

どんなにお洒落でカッコよく

決まっていてもそれだけで台無しです。

 

あなたがどれだけ口説いても

彼女はあなたのインナーが

気になって仕方ありません。

 

『配慮できない人』という

印象も与えてしまうので

 

事前に防げるリスクを避けて

女性からの減点を阻止しましょう。

 

 

 今すぐにできること



 

男性がついついやってしまいがちな

NGファッションをご紹介しました。

 

今回のテーマをより活かすために

女性が求めている『清潔感』

 

男性が求める『利便性』

ちょうど間を取れるような

アイテムをご紹介します。

 

誰でも1着は持っているであろう

『白シャツ』をどうにか活かしたいですよね。

 

ですが、シワがあったり

するとチープでがっかりされてしまいます。

 

そこでこれから肌寒くなる

シーズンでも使いやすい

 

『ニット』

 

と合わせてはいかがでしょうか?

 

 

清潔感もあり、女性に対して

上質な印象も与えることができます。

 

しかし、上半身だけに

清潔感が集中してもダメです。

 

女性は特に足元を見ます。

 

お仕事で日常的に革靴を

履いている方なら

 

休日も革靴を履くことに

抵抗があると思います。

 

さらに、お仕事で使用されている

靴を使うわけにもいかないので

 

プライベート用の革靴となると

そこそこ良い値段するんですよね。

 

そこでオススメしたいのは

少し良いスニーカーです。

 

スニーカーってラフな印象があるので

数千円の商品も多数販売されています。

 

そこに1万円~2万円を投資することで

女性へは清潔感のある印象を与え、

 

あなたはラフに快適な

お洒落デートを楽しむことができます。

 

特に最近注目されているスニーカーは

 

『all birds』(オールバーズ)

 

世界で最も快適なシューズ |オールバーズ

 

ニュージーランド出身の創業者、

元プロサッカー選手でもある

ティム・ブラウン氏が立ち上げました。

 

ニュージーランド産の羊毛を用いて

『世界一快適なシューズ』と称され、

シリコンバレーでも影響力を持ちました。

 

  • シンプルなデザイン
  • 今までに無い履き心地
  • 洗濯できるスニーカー


など、今までに無い

革新的なスニーカーです。

 

価格はサイトによって

前後していますが、

 

公式サイトで購入すると

17000円ほどです。

 

Amazonで購入すると

2万円を超えてしまうのでオススメしません。

 

公式サイト以外であればBuyma

で購入すると良いかもしれません。

 

参考にしてみてくださいね。

 

ブログの性質上どうしても

多くの人へ向けた発信になってしまいます。

 

せっかくお金を出してアイテムを

購入されるならそれらを

無駄にしたくはないですよね。

 

今日お話したお話はあくまで

基本的なことです。

 

よりピンポイントであなたに合った、

似合うものを購入したいとお考えでしたら

 

下記から無料コンサル及び

無料メルマガをご登録ください。

 

下矢印詳細はこちら下矢印