インフォメーション

2020 / 09 / 25  

ファッションに興味無いって言うの、やめませんか?

こんにちは。

イメージコンサルタントの

山岡紀子です。

 

 

『ファッションに興味無いから

 服は全部ユニクロなんだよね

 

 安いしデザインも無難だし、

 何よりファッションに時間と

 お金をかけるのがもったいない』

 

このように仰る方が近ごろは

増えてきているように感じます。

 

スマートな生き方として

ミニマリスト的なスタイルが

流行っていたり

 

AppleなどのIT業界で

シンプルで洗練されたデザインが

売れているのも要因でしょう。

 

在宅ワークも増えて人と直接

会う機会が減っているのもあります。

 

一見、合理的だし生産性の

高い選択をしているように見えますが

 

はたしてお仕事をする上で、

私生活を過ごすうえで正しい判断なのでしょうか?

 

その疑問について考えていきます。

 

 

 人は見た目で判断されている

 

 

ビジネスで当たり前とされていること、

常識と捉えられていることを

忠実に守る姿勢も重要でしょう。

 

インフルエンサービジネスも

SNSの流行に伴い多くの一般人が

あっという間に有名人になれます。

 

その方々が声を揃えて言う台詞が

 

『服を選ぶのに時間をかけるな』

 

ではないでしょうか。

 

私はイメージコンサルタントとして

この言葉に違和感を覚えました。

 

信頼性を高めることを

目的としてお話すると

 

私は高校を卒業してから

30年は『見た目』に関わる

業界でお仕事をしています。

 

組織に入ったり個人で仕事を

したり色々な経験をしてきましたが、

 

見た目はめちゃくちゃ大事です!

 

多くの人が人を見た目で

判断していないと思っていますが

決してそんなことはありません。

 

むしろ9割以上の人が見た目で

人を判断していることが明らかです。

 

 

 どんな人から買いたいですか?

 


 

あなたがプライベートで

お買い物を楽しんでいる

シーンを想像してみてください。

 

友人、恋人と楽しい

ショッピング最中です。

 

店員さんから

 

『何かお探しですか?』

 

と、声をかけられた

経験があると思います。

 

そのときあなたは

どんな店員さんなら

気分良くお買い物ができて

 

どんな店員さんなら

この人からは買いたくない

と思うでしょうか?

 

あなたはプライベートでも

店員さんはもちろんお仕事中。

 

店舗の売上を少しでも

伸ばそうと考えているはずです。

 

人は好きな人から買いたいし

好きな人の言葉を信じようとします。

 

その『好かれること』に焦点を

当てると見た目は重要ではないと

本気で言い切れるでしょうか?

 

もし、あなたが逆の立場で

店舗の売上を伸ばそうと思ったら

 

見た目は気にせず全て

ユニクロで済まそうとするでしょうか?

 

これは在宅ワーカーだとしても

『あなたと仕事がしたい!』

思わせようとするなら同じことです。

 


 

 今すぐできること

 


 

見た目を意識することで

多くの人と差別化を図れます。

 

たいはんのビジネスマンは

見た目に無頓着だからです。

 

無難に

  • スーツ
  • 黒でまとめる
  • ユニクロやGUファッション

という方たちの中であなただけが
自分に似合うファッションを知って、
実戦していたらどうでしょうか?

もし、あなたと一緒にお仕事を
している方が絶妙に気が利く
ファッションをしている人なら?

少なくとも私はそんな人と
一緒にお仕事がしたいです。
だって、その人が隣にいるだけで
自分も輝いて見えるでしょうし、

何よりそのような人はきっと
誰からも好かれる優秀な
人材の可能性が高いですよね?

優秀な人と一緒にお仕事をするなら
あなた自身が優秀でなければなりません。

まずは『人から好かれること』

この問題を真っ先に
解決できる方法がファッションです。

あなたに似合う色や骨格、
ネクタイの合わせ方など

見た目に関する情報を配信している
無料メルマガにぜひご登録してみてください。

あなたの『魅せ方』をお届けします。

➢無料メルマガのご登録はこちらから!