インフォメーション

2020 / 09 / 30  

『できる女性』を演出する都会的ファッションのコツ

こんにちは。

イメージコンサルタントの

山岡紀子です。

 

 

今日の記事は

 

『可愛い服を着るのは

 ちょっと抵抗がある』

 

『もう若くないから大人っぽい

 自然なオシャレをしたい』

 

そのような悩みを解決する

『できる女性』を演出するための

コツを2つお伝えします。

 

洗練されたファッションで

周囲からは憧れの女性に

なること間違いなし!

 

あなたの

  • スタイル
  • センス
  • ルックス

は関係ありません!

 

そんな今すぐに誰でもできる

垢抜けファッションのツボを抑えましょう。

 

 

 『洗練』を創るのはアウター


 

ジャケットやカーディガンなど、

中のインナーが見えるファッションでは

 

『配色』が重要!

 

インナーとアウターの

色の組み合わせに注意しましょう。

 

と言っても、

とても簡単な方法です。

 

『アウターはインナーよりも

 濃い色にする!』

 

たったこれだけです。

 

インナーよりも黒に近い色を

アウターに使いましょう。

 

そうすることでシルエットが

ハッキリとするので

 

自然で洗練されたシンプルな

クール系の女性になれます。

 

逆に、インナーの方がアウターよりも

濃い色を使ってしまうと

 

ダボダボした印象になり

垢抜けないダサいファッションになります。

 

街でよくグレーのインナーに

白のロングカーディガンを羽織っている

女性を見かけますが、

 

この配色はNGです。

 

 

 ボトムで脱オバサン!


 

アウターとインナーの配色

だけでもかなり洗練された

印象に変わりますが、

 

さらに上を目指したいという方は

『ボトムの色』も変えてみましょう。

  • 無難
  • 汚れが目立たない
  • 細く見える


という理由でついつい

黒いスカートやパンツを

選ぶ女性が多いと思います。

 

ですが、実はこれがNGファッション!

 

黒はたしかに細く見える

色ではありますが、

 

それと同時に最も重そうに

見えてしまう色でもあります。

 

さらに、重そうに見える黒を

目線の低いボトムに持ってくることで

 

より周囲には『重量感』を与えています。

 

それがオバサンっぽさを

加速させている原因にもなっているでしょう。

 

さきほど、

 

『グレーのインナーに白のカーディガン』

のNGファッション例を挙げましたが、

 

これに黒のボトムを合わせると

NGファッションにさらに拍車がかかります。

 

もし、あなたがファッションに

利便性も求めたうえでオシャレを

楽しみたいと考えているのであれば、

 

『白のボトム』

 

を買いましょう!

 

白は最も明るい色ですが、

万能に使えるオシャレアイテムです。

 

最近ではGUで1000円以内で

購入することもできるでしょう。

 

汚れたら買いかえるくらいの

気持ちで挑戦してみてください。

 

ボトムを白に変えるだけで

コーディネート全体が

 

パッ!と垢抜けて都会的な

印象になることがあります。

 

 

 今すぐにできること


 

白のボトムを持っていない方は

インナーを白にしてみましょう!

 

そうすることでアウターの色が

少し白よりでも綺麗にまとまります。

 

ボトムを合わせるときは

黒よりも白に近い色を合わせる

意識を持ってくださいね。

 

よりあなたの魅力を引き出す

ための配色を考えるなら、

 

イエローベースの方は

ベージュを使った配色、

 

ブルーベースの方は

グレーを使った配色、

 

これらを考慮して

  • アウター
  • インナー
  • ボトム

のグラデーションを
楽しんでみてくださいね^^

もし、ご自身の似合う色が
ハッキリとしない場合は

下記の無料メルマガを
ご登録してみてください。

オシャレをするだけではなく、
私生活でファッションを活かす
方法をお伝えしています。

登録はお名前とメールアドレスを
入力をするだけ!

1分もかからずに済みます。

 

 

パーソナルカラー診断を無料で、

確実に知りたい方は下記からどうぞ!